初代HDMI搭載AVアンプ特集 ホームシアターオススメ中古品(4)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 初代HDMI搭載AVアンプ特集 ホームシアターオススメ中古品(4)
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Livedoor Clip - 初代HDMI搭載AVアンプ特集 ホームシアターオススメ中古品(4)
Bookmark this on Google Bookmarks

初代HDMI搭載AVアンプ特集 ホームシアターオススメ中古品(4)

■AVアンプ(HDMI搭載初代機)

ブルーレイディスクが登場する前から、HDMI端子は存在していました。初期のHDMI搭載AVアンプはTRUE-HDなどのいわゆるハイレゾオーディオソースには対応しませんが、映像と音声信号(DTS/DD/AAC)をケーブル1本でやりとりできる性能を持っています。今のBDプレーヤーと接続してもプレーヤー側でPCMマルチというマルチchの信号に変換して(表示はPCM Multiとなります)がサラウンド的にはほぼ最新のサラウンド機能を味わうことができます。 この頃のAVアンプは、i-LINK対応のAVアンプが多く、対応のSACDプレーヤーと組み合わせることでデジタル伝送も可能になっております。

注意点もございます。3Dの映像信号は通せないことはご存知の方は多いのですが、HDMI端子を搭載したAVアンプで古い機種は1080p いわゆるフルスペックのハイビジョン映像信号を通さない場合がございます。今回ご紹介する中では、SONY TA-DA7000ESが1080iまでの信号までしか受け付けません。しかし、接続した各機器で信号を調整して出力されるので、通常は解像度を落として表示されます。


YAMAHA DSP-AX4600 (逸品館6ヶ月中古保証付き)
メーカー希望小売価格 220,000円(税別)
中古特価価格  32,400円 (8%税込)

YAMAHA DSP-AX4600 逸品館
大きさ(幅x高さx奥行)(mm):435 x171 x438 質量:約19kg
定格出力130W*(6Ω)

YAMAHAが外観はそのままに電源トランスの容量アップやコンデンサ類のパーツの高品質化に取り組んでそれを積極的にアピールした機種です。人気モデルでした。ヤマハのAVアンプが持つふわっとしたサラウンド感はそのままに中域が、従来モデルよりしっかりと出るようになった印象です。

YAMAHA DSP-AX4600

整然と配置されわかりやすいレイアウトです。今は見かけなくなったS端子やD端子はこの頃は標準です。

YAMAHA DSP-AX4600 逸品館

HDMI初期のモデルは、入力2系統・出力1系統と端子の数は少ないです。

YAMAHA DSP-AX4600 逸品館

フロント前面のシーリングパネルを開くと基本的な操作ができるスイッチが並んでいます。REC OUTセレクターも装備されていますが、今は使う人はほとんどいないでしょう。ヘッドホンアンプを接続する場合は重宝します。トーンコントロール機能も搭載しています。

YAMAHA DSP-AX4600 逸品館

フロントパネル左角に小さな打ち傷と天板等にくすみはございますが、程度は良好です。

DVDのサラウンドフォーマットは、全て満たしておりプロセッサーも音質が良くなってきた時代の製品ですので完成度は高いです。定価が高く特に音質を重視したモデルだけあって、同じ価格で今購入できるアンプよりは低重心でしっかりとした厚みのある音がします。

>>> ご購入は、こちら

 

SONY TA-DA7000ES(逸品館6ヶ月中古保証付き)
メーカー希望小売価格 230,000円(税別)
中古特価価格  58,000円 (税込) 75%OFF

※販売済みです。ありがとうございました。

SONY TA-DA7000ES 逸品館

大きさ(幅x高さx奥行)(mm):430 x174 x475 質量:約23.5kg
定格出力 120W*7(4/8Ω)

アルミのパネルは、高級感があります。重量も他のアンプより重く持つとずっしりとした手応えがあります。S-MASTERというSONY独自のデジタルアンプを全chに搭載しています。

SONY TA-DA7000ES 逸品館

スピーカー端子の下にHDMI端子があります。下側に継ぎ足したみたいな感じです。

SONY TA-DA7000ES 逸品館

シーリングパネル内です。トーンコントロールのつまみがあるのが便利です。つまみになっていますがダイヤルはアナログではなくデジタル式のトーンコントロールになっています。ほぼすべての操作がここでできます。

SONY TA-DA7000ES 逸品館

4Ωのスピーカーにも対応できるように切り替えのスイッチがあります。

SONY TA-DA7000ES 逸品館

天板に僅かな傷がありますが、綺麗な状態です。全体的に程度は良いです。

最近のSONYらしいすっきりとした傾向のクリアな音質です。駆動力はあるような感じには聴こえます。HDMIが1080Pに対応していないデメリットはございますが、DAC付ステレオアンプ+αで考えて使ってみても良いと思います。

>>> ご購入は、こちら

※中古検索欄に「DA7000ES」と入力してください。

 

marantz SR9600(B級品・メーカー保証付き)
メーカー希望小売価格 400,000円(税別)
展示処分特価価格  98,000円 (税込) 76%OFF

marantz SR9600 逸品館

大きさ(幅x高さx奥行)(mm):440 x218 x483質量:約26kg
定格出力 220W*7(6Ω)

marantzのフラッグシップAVアンプ、外観は下位モデルをそのまま大きくしたような感じですが、表示パネルやリモコンはグレードの高い物が搭載されており、中身は全く別物の構成となっております。

marantz SR9600 逸品館

チューナーが重要な北米の仕様を踏まえて、チューナーが2基搭載されています。たくさん並んでいますが整然と配置されそれほど迷うことはないと思います。

marantz SR9600 逸品館

シンプルなパネル内ですが、ほとんどの操作が本体で可能です。

marantz SR9600 逸品館

ドットマトリックスの表示は、上位モデルらしく細かくきれいです。

SR9600

■音質アップのポイント!

ジャンパーピンを外して→RCAのピンケーブルを接続する。

セパレートアンプのような構成にあっており、AVプリアンプ部とパワー・アンプ部がジャンパープラグで分けられております(上記写真、縦長の黒いピン)。このピンは音質的にはあまり好ましくないので、通常のRCAケーブルで接続することで音質アップを図ることができます。

marantz SR9600 逸品館marantz SR9600 逸品館

天板に小さなヘコミ、天板角にスリ傷がございます。正面パネルは比較的きれいです。メーカー保証が付きます。

もう少し外装にお金がかかっていると良いのですが、中身にはとてもコストがかかっておりセパレートのアンプがそのまま入っている感じです。厚みのある音質は、MARANTZのセパレートに通じるものがございます。ルームコントロールやマルチルームシステムとの親和性が高いので高機能を使いこなしてみたい方にもおすすめです。

>>> ご購入は、こちら

※地方発送も承ります。お気軽にご相談くださいませ。
※全て中古品の1台限りとなっております。売り切れの際は、ご容赦くださいませ。
※詳細はお気軽にお問い合わせくださいませ。

スタッフ募集中!>>>詳しくはコチラから

ホームシアターの関連記事

ワイド画面の関連記事

中古品&B級品の関連記事

本日のブログの関連記事


Trackback URL

| トップページ | ひとつ前のページに戻る |



【逸品館グループ】
| ブログ逸品館 | 逸品館 | 逸品館ショッピングサイト | e逸品館 | AIRBOW |